食べること

21.02.18

室長の外ごはん白書 vol. 8 庭のレモンでホットワイン

saorin

saorin

山にキャンプに釣りに、アウトドアに全力を注ぐホトリ室長saorinが、愛してやまない外ごはんについて語るコラム。庭で収穫したレモンでホットワインを作る。

saorin・室長の外ごはん白書 vol. 8 庭のレモンでホットワイン

緊急事態宣言中なのと、まだ寒くて億劫で、最近アウトドアのお出かけがご無沙汰だ。というわけで、いつもがつがつ出かける外ごはんばかりなので、たまには家の話を。

我が家は都内のマンションで、二人暮らしで72㎡の2LDKと、部屋の広さはいたって普通。なのだが、我が家の自慢は部屋の平米と同じ広さの庭。マンション、しかも都内にしては珍しいと思う。

saorin・室長の外ごはん白書 vol. 8 庭のレモンでホットワイン
saorin・室長の外ごはん白書 vol. 8 庭のレモンでホットワイン
愛犬アビが元気だった頃は彼の専用ドッグランだった
saorin・室長の外ごはん白書 vol. 8 庭のレモンでホットワイン
庭の樹木たちを正面から見た図。(枕干し中)冬の間は葉が落ちて見通しもよくなるのだが、
saorin・室長の外ごはん白書 vol. 8 庭のレモンでホットワイン
夏の間はこんな感じでわさわさ。冗談抜きで季節で日当たりが変わってくる。

共有スペースなので残念ながら火気禁止のため、BBQはできないのだが(本当に残念)その庭を最大限に有効活用しよう!と、何年か前に色々な樹木を植えた。
オリーブ、シマトネリコ、キウイ、柚子、イチジク、そしてレモン。
地植えでほったらかし、特に何も手入れしていないのだが、勝手にすくすく成長してくれる彼らは本当に頼もしい。

というわけで、今日紹介するsaorinファームのトップバッターは、レモン。

saorin・室長の外ごはん白書 vol. 8 庭のレモンでホットワイン

全然手入れしていないので、枝ぶりも適当。ほかの樹木たちの影に隠れて、なぜかレモンは遠慮がち。地面すれすれに実がなる。

saorin・室長の外ごはん白書 vol. 8 庭のレモンでホットワイン

庭で収穫するレモンは、私が知っているレモンと形が違う。普通レモンって両端がきゅっとしぼられた形だと思うのだが、我が家のレモンは丸い。まん丸だ。まるでテニスボールのよう。

でも、形は違ってもレモンはレモン。しかも無農薬!

saorin・室長の外ごはん白書 vol. 8 庭のレモンでホットワイン

まず真っ二つに割ってみる。スーパーで買うレモンよりも皮が薄いけど、普通にレモン。

saorin・室長の外ごはん白書 vol. 8 庭のレモンでホットワイン

輪切りにする。そんなに大きくないのでちょっとだけしか取れないけど、問題なし。

saorin・室長の外ごはん白書 vol. 8 庭のレモンでホットワイン

スパイスは、シナモンスティックとクローブを入れている。あと、八角もあるとなおよし。

saorin・室長の外ごはん白書 vol. 8 庭のレモンでホットワイン

ワインは最安値のこういうやつでOK。下手においしいのを使う必要はなし。

saorin・室長の外ごはん白書 vol. 8 庭のレモンでホットワイン

鍋にワインとレモン輪切り、あとスパイス類を入れてぐつぐつ煮立て、はちみつを入れて酸っぱさを調節すればできあがり。
安いワインでおいしくできるのがホットワインのよいところ。
時々家でも作って飲んでいるけど、やっぱりホットワインは外で飲むのが体が温まっておいしいと思う。

庭には、まだ2、3個虎の子レモンが残っている。またキャンプで庭のレモンで作ったホットワイン飲みたいなあ。早く心置きなく出かけられるようになるとよいですね。

7+

この記事を書いた人

写真企画室ホトリ 室長

saorin

浅草橋の写真アトリエギャラリー「写真企画室ホトリ」室長。
“写真を形あるものに残そう”をテーマに、教室・ワークショップの開催、写真公募展など、様々な企画・活動を行っている。また、ここ最近は山登りに夢中。 ”山のおみやげクリエイター”としても活動開始。 マイブランド「mt.souvenir」では、自ら登った山の景色を写真にとじこめて作品を制作。 またサコッシュなど山のグッズを、オリジナルのシルクスクリーンでプリントして制作・販売。 
旅と山の写真案内サイト「畔の窓」を運営。(記事を執筆してくれる窓人、募集!)

WEBサイト:写真企画室ホトリ

WEBサイト:mt.souvenir

instagram:@saorin_fotori

  • instagram
  • twitter
  • facebook

特集

編集部のおすすめ

【今月は写真本特集】写真学校ってどんなことを習うんだろう!

自分が好きじゃない女子高生のミトがお隣のお姉さんに誘われたのはファインダー越しの世界!?一

「観ることで知る、写真の楽しみ方や学び方」