お知らせ

20.10.31

【編集後記】2020年10月

毎月末に「編集後記」と題してお届けする、写真生活手帖編集部メンバーによる近況報告的なミニミニコラム。今月もどうぞお付き合いください。


林和美・2020年10月編集後記

気づけば、もう10月も終わり。だんだんと寒くなってきましたね。我が家で飲む珈琲が、アイスからホットに変わりました。こうして感じる季節が好きです。
作品を額装する際に使う白手袋が、なんだか百合みたいに見えた珈琲時間でした。

(代表・林)


早苗久美子・2020年10月編集後記

つい先日、北アルプス・燕岳(標高2763m)に行ってきました。高低差1200mほどを5時間かけての登りはきつかったですが、自分の足で登りきった達成感はひとしお。夕暮れも、夜空も、夜明けも、本当に美しく感動の連続でしたが、その美しい景色そのものだけでなく、こんなに高い場所なのに、目の前のこの光景を同じように見ている人が他にもいるということに、不思議な感慨を覚えました。他者の存在が、心強く、有り難く思えたのです。日常ではあまり意識することのない感覚に、ハッとした瞬間でした。

(編集長・早苗)


加納紗耶佳・2020年10月編集後記

先日、友達と子どもと一緒に大きな公園に行きました。売店でお昼を買って、シートを広げてのんびり。お互いの子ども同士の交流に和みながら、広い空の下、緑に囲まれて、久しぶりにゆっくりと誰かと会って、のんびり過ごすことができました。どんぐりころころ、と歌いながらどんぐり拾いをしてその日は解散。よく晴れた秋の日のあたたかいひとときでした。次はイチョウが黄色くなる頃にまた遊びにいこうと思っています。

(編集部・加納)


田中いづみ・2020年10月編集後記

写真生活手帖編集部・デザイン担当の田中です。今回から編集後記に登場させていただきます。よろしくお願いいたします!

実は昨年、10代の頃から憧れだったドラムに初挑戦しました。その後ご無沙汰だったのですが、訳あって先日電子ドラムを友人から預かることになり、1年ぶりにドラムを叩きました。初心者なので当然全然演奏にならないのですが、叩くとなんとなくスカッとするんですよね〜(ちょっと危うい…笑)。すごく気持ちよかったです!

今はコロナの影響でなかなかスタジオに入って本物のドラムを叩くことができないのですが、落ち着いたらまたちょっとやりたいな〜なんて思っています。

(デザイナー・田中)

6+
  • instagram
  • twitter
  • facebook

特集

編集部のおすすめ

【今月は写真本特集】写真学校ってどんなことを習うんだろう!

自分が好きじゃない女子高生のミトがお隣のお姉さんに誘われたのはファインダー越しの世界!?一

「観ることで知る、写真の楽しみ方や学び方」